スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこりん
スポンサー広告


2泊3日
蒼介のおでこには生まれた時から
日本地図のような形の扁平母斑があります。

日本人の10人に1人くらいにある一般的なアザ。
男の子だし、髪の毛が伸びたら隠せるし、
ま、いっかなーと思ってたんだけど、

でも、自分の事だと思ったら、
きっと思春期には気になるだろうし、
治療しても治りにくいみたいだけど、
やることやってからにしてみよう、と

治療費の安い、皮膚の薄いうちに治療してみる事に。
待つ事半年にしてようやく治療となりました。

全身麻酔のため2泊3日。
大部屋で夜の寝かしつけとか自信ないなぁ~と心配してると

大部屋が満室で特別個室になり、ラッキ~♪

おもちゃいっぱいのプレイルームもあり、
半袖でもいいくらいあったかくて、
小児病棟ってすごいな~と快適に過ごした1日目。

でも、悪夢は手術当日、思い掛けないところに!!!

1日目の夕ご飯以降、絶食。
飲み物は朝5時30分まで(寝てるし!!)。

手術は11時30分から。
手術後も数時間は食べれないみたいだし、
このくいしんボーンの蒼介と、
どうごまかしながら過ごせばいいのか・・・

蒼介の前でごはん食べる事もできないため
親の私も絶食状態だし、

空腹の蒼介はだんだん機嫌悪くなってきて、
おもちゃのスプーンを舐りながら
「あっちに。あっちに。」と食堂の方へ誘導しようとするし。

心の中は「はやく~、しゅじゅつ~」って感じ。

何とかあやしながら手術時間になり
手術室前でバイバイすると大泣き。
でも想像通りだったので特に心配せず、
「先生方、あとは宜しくお願いします」と祈りながら、
同じく前日から絶食状態で手術を迎えた子のママと食堂へ。
場所が分からなくて霊安室に辿り着きそうになったけど(笑)

手術を終えた蒼介を迎えに行くと、
これまた案の定泣いていましたが、
それより何より、一回り小さいパジャマを着せられていて、
スナップボタンはパツパツでお腹もはみ出てるし、
思わず笑ってしまいました。

しかも、点滴のついているのは左手だったけど、
よく見ると右手にも針で刺した後が2つ。
きっと、手がプクプクすぎて失敗したと思われる。

そんなこんなで、「おーい、おーい」と激しく泣きつつ、
泣き疲れて眠りつつ、時間が過ぎて飲食可になると
ヨーグルトを食べ、ゼリーを食べ、ビスケットを食べ、
野菜ジュースを飲みながらまた眠り、
夜ごはんを部屋に持ってくるなり目を覚まし、
全部キレイにたいらげた後はご機嫌ないつもの蒼介に戻ってました。

しかも、退院の今日、
阪神タイガースの関本・西村選手が来るイベントがあり、
参加させてもらえることに。

201012161038000.jpg

お友達になった、りうちゃんと一緒に
大人サイズのイベントTシャツを着て参加。
でも、2人ともまだ小さすぎて野球選手にや興味なく、
りうちゃんがゲットした関本のサインボールを
おもちゃにして遊ぶ、という贅沢をしておりました。。。

201012161006000.jpg

トラッキータオルと、直筆サイン入りのカードももらったし、
これまたラッキー♪

IMGP3252.jpg

退院後、食堂で昼ごはん食べながら、
蒼介は眠りに落ちましたとさ。

あー、すっかりいつもの蒼くんだねー。

帰り道では久しぶりに見るバス、トラックに大喜び。
病院では走る車は全く見えなかったもんね~。
家に帰ったらすぐ、「バ!バ!」と
バスを見に出たいとアピール。

あー、やっぱりいつもの蒼くんだー。

1回の治療で治る事はほとんどないみたいだから、
また半年後とかに入院・手術することになるかもだけど。
当分、おでこのガーゼが痛々しいけど、
早く良くなるように祈っとこう。今さら。

スポンサーサイト
ようこりん
育児
4 0

comment
蒼くん!!よくがんばったねぇv-10
おでこのガーゼは勇者の証だよv-91
ようこりんちゃんも”ままちゃん”よくがんばりました。

蒼くんのアザが消えますように。
2010/12/17 02:24 | | edit posted by けんけん丸
>けんけん丸
ありがとー。
意外と快適に過ごせたよ。看護士さんたち優しいし
新鮮なおもちゃもいっぱいあって、子供が多いから
特に相手をしなくても遊んでくれてるし。
あとは軟膏ケアだけがんばるよー。
2010/12/17 08:44 | | edit posted by ようこりん
やっぱり顔(でこ)にあるとちょっと目立っちゃうもんねぇ。
でも手術よくがんばったね。
いや、断食よく頑張りました!

タイガースの選手の来院もあってラッキー☆だったねー。
なんかようこちゃんに色々聞きたいわ。
ママ先輩!
2010/12/17 18:03 | | edit posted by ちょにゃん
>ちょにゃん
本人的にも、手術より断食が何よりつらかったと思うー。
ちょっとでも良くなると、治療続けようかなと思えるんだけどね。
さてさて、どうなることやら~
2010/12/17 22:52 | | edit posted by ようこりん
comment posting














 

trackback URL
http://pekopekochachacha.blog85.fc2.com/tb.php/328-675ac9b3
trackback